アースデイには行きたい!と思っていたので、朝から家の事や細かい仕事をコナシテいたのですが、お店(CREVASSE)に行くと急遽仕事に・・・。

Share


ワンコインフレンドのところで協賛。



場所も近いし、前日の土曜日と比べ来客も少なかったのでみんなで、代わる代わる開場へ。


こんな公園があったのですね。


ちょうど源ノ介さんのステージ中。
思ったより人が少ない。この後”UA”のステージがあることを考えたら、入れないほど人がいるのかと思ってました・・・。


奥の方。
ジャグリングや飲食のコーナー。16時頃という事もあり殆どのところで食べ物が売り切れていました。
知り合いも多い。少し歩いては話をし、また少し歩いてはとまる感じ。自分のホームみたいで、とても楽しい。

みんな思い思いにくつろいで、楽しく話をするひと、芝生に寝っ転がってステージを見ながらお酒を飲んでる人など、素敵な時間を過ごしてます。

人の動きで、UAが始まった事を感じ、ステージ方向へ。

お、おー!ホントにUAだ!


少しするとお店から連絡で帰ることに・・・。
帰りかけて思い立ち、動画を一瞬だけ撮影しました。


しかし、こんな素晴らしいイベントの割りに来場者が少ないと思いました。

なんでだろう、これは?なんだか根深い問題のような気がします。
・若い年代にパワーが無い?30代くらいまでで、それ以下の20代が少ないきがする。クラブ世代まででその後の若い子達の生態は?と思ってしまう・・・。世代の違いなのか?
・少子化だからか?
・本物のアーティストの良さが見いだせない?回りに流され、見た目だけのアイドルグループ人気が高い?
・宣伝不足?
・野外イベントに慣れていない?

先日の地場産フェアーと同時に書いたので、関連してます(僕の中で)。
じばさんフェアー (2012/04/15)

Share






All rights reserved (C) セレクトショップCREVASSECASTLE 2012