Ameheiとは”飴平”と書きます。
うちの大村家は永らく飴屋を営んでいたらしく、当主は代々平兵衛という名前を襲名しておりました。総じて屋号が飴平という事だったという事でそれが”Amehei”の由来です。


最近の気付き

・1000回使えるエネループを3,4年交換の要らないものに用いてはいけない。

・無いものは要るんだろうけど、使う頻度を良く考えるようにする。

・お金を出すならこれと思うものを買う。わからないものは調べる。用途があいまいならそこそこで間に合わせのものを選ぶ。中途半端は駄目。

・白銀の世界というのは魅力的だが、雪は積もると何かと面倒臭いので降っているだけの状態がよいと認識すべきだ。

・台風が発生したらこっちに来ないかなとつい思ってしまうが、来たら困る。雷、雨についてももっともっと!と思ってはいけない。

・非日常的な続かない筋トレはしない。筋肉が付いてもやらなくなったら意味が無い。普段使う分だけの筋肉を付ければよい。

・対人関係は言葉が足りないで起こるトラブルが殆ど。溜め込まず、先読みして緩和させる。

・何でもかんでもすべての事は出来ないし、なんでも手に入れると管理にも困る。やるやらない、要る要らないをその時々で明確にする。
・やらないといけない事だけしてやらなくてもいい事はしない。役割分担を守る。
・楽しい事だけ自分で出来る量を見極めてする、やりたくない&出来ないものはお金を積んでやってもらう。

・大切にする優先順位を明確にする。自分や家族、友達、スタッフ、知ってる人、知らないかわいい子、・・・、そして最後に知らないおじさん、の順。

・やるべき事の優先順位を明確に認識する。目先の仕事やどうでもいいやる事にしばられて、大切な家族や大切な友達をおろそかにしない。

・何かをしていると終わらせよう終わらせて・・。と思うが、ゴールなんて無い。人は完全なものにはなれない。途中を楽しむ心の余裕を持ちたい。

・飲みに行き途中で帰る際、後ろ髪を引かれる感じがするが、2次会、3次会、4次会と実際に行っても特別な事なんてない。2次会までで眠いといって帰るのが良い。

・いつか機械の体になるor貰いに行く!と銀河鉄道999世代だからか?漠然と思っている節があるが、そんなの無い!必ず死ぬので、終わりを見据えて人生設計を考える。

・金、金、金があれば何でも出来るとずっと思ってたけど実際あっても一緒。お金があっても幸せではない人は多い。そんな事にとらわれず幸せな毎日を送る構造作りを心掛ける。

・嫁さんと喧嘩してもいいけど、冷戦をしない。


All rights reserved (C) セレクトショップCREVASSECASTLE 2009