最近はレザーでもデニムでも着心地優先の感があり、柔らかく、薄いものが多くなってる。
形も良くて、とっても着やすいのだけど、特に痛みやすいパンツの膝はすぐに駄目になっちゃう。

という事で今回はFACTOTUMのデニムの修理をしました。



放置すればするほど、穴が広がります。
まあ、穴が開いたの履くのは結構時代錯誤感があって今はきつい。


こんなデニムの端切れ(出来れば同じようなものが良い。写真はストレッチの生地)を用意。適当にカット。


膝なので裾から手繰る。


先ず、ど真ん中に一本縦に。それからは左右どちらでも良いのでジグザグに縫う。


ちょっと確認。


ここからもう一回同じ程、ジグザクに縫う。


出来上がり。


裏。触るとちょっとしっかりしていて安心感がある。


ダメージ加工みたいでなかなか味が増してる感じでとても良い!
直さずに捨てちゃうのはちょっともったいない。良いデニムは修理しよう!

1050円(税込)で直します!

修理の受付はこちら
CREVASSE
0120-15-9684
support@c.crevasse.co.jp
753-0048
山口県山口市駅通り2丁目1―16

アメヘイ or 社長ブログを見たとお伝えください。(遠方の方は、別途運賃にて受け取り&発送もいたします)




blogram投票ボタン




All rights reserved (C) セレクトショップCREVASSECASTLE 2011