お昼を景色の良いところで食べよう!ということになり、右田ヶ岳へ。
















登山者結構多し。20人くらいとすれ違う。


石舟山到着。




左右山頂への分かれ道。


大きな岩の上に人が!(写真クリックでもう少し拡大)
右田ヶ岳では大きな岩が多いけど、特にこの岩には上級者の人が登ってるのを良く見る。
そのうちチャレンジしてみたい。


山頂!



お弁当。

景色の良いところで食べるととっても美味しい!




山頂からのパノラマ。写真クリックで拡大します。

勝坂コースより 下山。

こっちは景色はいいのだけど、ちょっと険しい。




ところどころ、ベロアが降りれなくなってしまう・・・。


左写真は、岩の上から。右写真は下から撮影した場所を撮った写真。



そのまま温泉へ。

やはり、湯野。紫水園。




--
コメント:上り始めたのは13時から。
夫婦で一人が朝陽12kg、もう一人が水と食料その他で合計7,8kg持って上がったので特に下りで膝に負担が掛かった。
肌寒いくらいの気候だったが、Tシャツにナイロンジャケットだと、かなりの汗を書いてしまう。Tシャツで充分。山頂で寒いので荷物に羽織りものは欲しい。
この時期は山登りにとてもよい。
--

今日登った山/今日のタイム: 石舟山/31min 右田ヶ岳/99min


関連エントリー

山登り日誌右田ケ岳気の進まない夏の夕方クライム (2010/08/03)
山登り日誌 女山案内付クライム (2010/06/11)
山登り日誌 桑の山撮影クライム (2010/06/10)
山登り日誌右田ケ岳初夏を感じるクライム (2010/05/02)
山登り日誌右田ケ岳 黄砂?で遠くが少し霞むクライム。 (2010/04/18)
山登り日誌右田ケ岳少しモヤ、雨上がりクライム (2010/03/16)
山登り日誌右田ケ岳やや曇り足元ぬかるみクライム (2010/03/07)
山登り記右田ケ岳ライブの翌日寝不足クライム (2010/02/21)

山登り記右田ケ岳 (2010/02/20)
エベレストトレッキング(2010/01/30)
今年の初日の出(2010/01/01)
右田ヶ岳勝坂コース本ルート(2009/11/27)
久々右田ヶ岳(2009/11/15)




blogram投票ボタン Share

All rights reserved (C) セレクトショップCREVASSECASTLE 2011